Q&A|過払い請求・多重債務相談なら“316347.com”

一人で悩まないで、無料相談にお越しください。

Q&A

債務整理に関するよくあるご質問

民事再生 [手続き]

手続き

民事再生には、どのような書類の準備が必要ですか?

民事再生の手続きにおいては、申立人の状況を裁判所が総合的に調査することになります。そのため申立人は生活の現状・収入・支出・借金・財産に関する書類を裁判所に提出しなければなりません。一般に次のような書類の提出が求められます。
(生活)住民票・建物賃貸借契約書の写し・不動産登記簿謄本など
(収入)給与明細書の写し・源泉徴収票の写し・退職金の有無を証明する書面など
(支出)預金通帳の写し・売買契約書など
(財産)車検証の写し・自動車の査定書・保険証券の写し・保険解約返戻金証明書など


民事再生手続きの申し立てから再生債務支払開始まで、どの位の期間がかかりますか?

個々の事案によって異なりますが、6〜7か月を要するケースが多いです。

過払い請求・多重債務相談 フリーダイヤル:0120-316-347過払い請求・多重債務 無料メール相談

自己破産 [手続き]

手続き

破産には、どのような書類の準備が必要ですか?

破産の手続きにおいては、申立人の状況を裁判所が総合的に調査することになります。そのため申立人は生活の現状・収入・支出・借金・財産に関する書類を裁判所に提出しなければなりません。一般に次のような書類の提出が求められます。
(生活)住民票・建物賃貸借契約書の写し・不動産登記簿謄本など
(収入)給与明細書の写し・源泉徴収票の写し・退職金の有無を証明する書面など
(支出)預金通帳の写し・売買契約書など
(財産)車検証の写し・自動車の査定書・保険証券の写し・保険解約返戻金証明書など


破産手続きの申し立てから終了まで、どの位の期間がかかりますか?

個々の事案によって異なりますが、最終的に支払免除が認められ、手続きが終了するまでには3〜5か月を要するケースが多いです。

過払い請求・多重債務相談 フリーダイヤル:0120-316-347過払い請求・多重債務 無料メール相談
Copyright Shindo Matsumura Law Office. All Rights Reserved.